無料ブログはココログ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 夏祭り | トップページ | オープンスクール »

2014年8月 3日 (日)

もう大学の心配?

ついこの前受験戦争が終わり

やれやれと思っていたら
夏休みの宿題に
大学のオープンスクールに参加してレポートを書けと@@sweat01
そのほか夏休み中に到達度診断テストがあったり
ものすごい量の宿題が出てたりsweat02


え~ 自分たちの時はそんなのなかった
って言うか大学だけが進路じゃないことの方が多かった


娘の学校は卒業後9割以上大学進学なので
こういう事も早めにしてるらしい


それにしてもやりたいことなんて
もう決まってるの?と思いきや
アニメと言うかマン研に入るほどなので
絵を書く仕事に就きたいらしい・・・


それならなぜ芸術選択で
美術じゃないのか?とも思ったけど・・・coldsweats01


画力は親の欲目を入れても
並だとおもう・・・



絵に関係する仕事なら
アニメーターやイラストレーターでなくても
たくさんある



今から将来のことを考えるのは大事だけど
先ずは数学と物理の赤点を何とかしなくちゃね・・・shock

« 夏祭り | トップページ | オープンスクール »

育児」カテゴリの記事

コメント

大学進学ありき、の高校生活。
そうそう。
なんだか「え?大学??まじ???」みたいに
実感ないんだよね~。

私は、個人的には
理系の場合は、進学先がその後の就職先に直結すると思うけど、
文系の場合は、進学先と就職先は分けて考えてもいいんじゃないか、と思ってるんだ。

超個人的な意見だから不愉快になったら、ごめんね。
あくまでも、私の意見だからね。

幼いころから具体的な夢があって、それに突き進むタイプの子供って
今の世の中、少ないよね。
「あんた、将来何になりたいん?」みたいな
安直な周囲の質問に、瞬間的に答えたモノが
本当に将来の夢なのか???ってすごく疑問だな、って思ってるの。

好き=将来の夢=将来の職業、という図式は
決してイコールでは結ばれないと思う。
っていうか、これをイコールで結ぶから、
学生時代に安直に決めたことに縛られて、
そこから逃れられずに、他の道に進むことに罪悪感が生まれる、というか。

世の中で働いてるほとんどの人は
自分の好きな事を職業にしているわけではないよね。
かといって、
夢に破れて泣く泣く今の職業に、みたいな人ばかりじゃないし。

多くの人が「夢って何?」って思いながら、何となく大人になって、
でもみんな家族や生活のためにまじめに働いてる。
それが普通なんだと思うし、悪いことではないし、誰に責められることもないし、
むしろ、立派な生き方だと思うんだ。

もし、好きな事に対してあふれる才能があったとしても、
職業として成立させるのは、非常に難しい。
(それができてる人は、それこそ、天才だと思うよ!!)

ここを親の立場で子供に説得する、ってなると、
無意味な軋轢を生むよね。
「そんな夢みたいなこと言って、
ほんまに食うていけると思てんのか!?」みたいな(笑。

私はね、どっちかというと
職業=お金の調達手段
将来の夢=趣味として深める
みたいに、分けて考えるほうが現実的かな~って思ってるんだ。

うちね、ご存じのとおり
子供たちはずっとピアノを必死で続けてて、
周囲からは、「そんなに熱心だったら、将来は音楽家?」ってよく言われるけど、
それは違うと思ってて。
好きならなおさら、職業にはせずに、
趣味として、思う存分、
それこそ一生をかけてピアノを深めていってほしいな、って。

娘さん、本当にアニメ関係の仕事につきたいのか、
それとも、アニメが好きでずっとアニメ好きを続けていきたいのか。

ちなみに・・・。
私の小中時代の大親友に
マジで漫画家になりたい子がいたよ。
学生時代は、ずっと少女漫画を雑誌に投稿し続けてて、
中学時代から、何度か賞をもらって
大手の少女漫画の雑誌に掲載されたこともあったけど、
プロとしてやっていくほどの才能はない、と
いつしか自分で自分に見切りをつけてた。

工業高校のデザイン科に進学していた彼女は
漫画を描く傍ら、CADの勉強をしてたよ。
その後、大手の機会メーカーで、CADで図面を描く仕事についたよ。
セミプロとして漫画を描くことができるほどだったから、っていうのもあると思うけど、
緻密な機械の図面を描くことに苦労を感じたことはないらしいよ。
今でもバリバリ働いてる。
プロとしてはあきらめた漫画も、趣味としてずっと描き続けてるし、
イラストレーター的なバイトもしてるよ。

アニメ関連、って一言で言っても、いろんなアプローチの仕方があるよね。

娘さん、夢をかなえられるといいね。
応援してる。

っていうか・・・、
勉強もがんばれ~~~\(^o^)/

夢を持つことはホントに素晴らしいことsign01good
好きなことを職業にするってことはホントに素敵heart02good
なんだけど・・・
それを食べていくためにするっていうことは・・・
ホンッとに苦しい・・・crying
そんな人生を歩んできてしまったのが・・・
わたくし・・・きらでございますです・・・coldsweats01ハハッ
なにかを作ることが大好きだったきら少年。
勉強はダイッキライsign01
中学高校と進学する度に夢と希望は縮小し・・・
選択の幅も縮小し・・・
それでももしやと思い美大を軒並み受験・・・ 全滅・・・coldsweats01
少ない選択肢の中からデザイナーの道へ進むも・・・
やっぱり自分の手でなにかを作りたいsign01 と思い今の世界へ・・・。
結局、夢はかなっているといえばかなっているのかもしれない・・・
でもね・・・「選択の幅が縮小」 これがね・・・ 最大の後悔・・・
ちゃんと勉強して美大に進んでいれば・・・
もっと色々な智と技を身につけられただろうし、
色々な人とふれあえただろうし・・・
それが今の現状をもっと豊かにしていたのかもしれない・・・
そう思うとね・・・やっぱ後悔・・・think
きらがね、息子達に小さい頃からずっと言ってきたことはこれ・・・
「選択の幅が縮小するから勉強はキッチリやっとけsign01
これに尽きると思うよ・・・confident

オリーブさん
きらさん

熱いコメントありがとうhappy01

先輩方の言葉を胸に日々精進してまいりますshine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598308/60085771

この記事へのトラックバック一覧です: もう大学の心配?:

« 夏祭り | トップページ | オープンスクール »