無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 何とかならんかな・・・ | トップページ | 聞こえません・・・ »

2015年9月 4日 (金)

気持ちが通じた?/やりますか?やりませんか?

昨日の記事で組体操のペアリングについて
愚痴をこぼしていたら
帰宅した息子が

「宿題もう学校でやってきた!
逆立ちの練習のついでに

K君と組むことになったからね
(K君のペアだったが骨折してしまった)N君と
R君が補助に回ることになった

R君は休みがちだし
N君も骨折してるからなあ・・・

N君が治ったら元に戻るかもしれんけど

K君と練習したら逆立ちはすぐできたよ♪
肩車する技はちょっと大変だけど(K君はR君より体格が大きく息子と同じくらい)

それより壁相手に逆立ちしてたら
1回何にも触れずにまったく自立して7秒静止できたよ!!(*^ω^*)ノ彡」

興奮気味に語る息子の口調は熱く
満足げだった

先生もしかして私のブログ読んだのかしら・・・?(;´▽`A``
っていうか先生もなんとかしなきゃと思ったんだろうな・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


ちなみに
大阪市の教育委員会のお達しにより
組体操はピラミッド5段まで
タワー3段まで
ここまではまあ理解できる


できれば組体操はやらない方向で


はあ?( ゚д゚)ポカーン



監督が行き届かず
体力のない児童や
集中力の切れた児童が思わぬ怪我をすることはある

確かに逆立ちで頭から落ちるとか
ピラミッドの上から転落するとかしたら大けがすることもある

しかし

やらなきゃけがしないってか?@@;



組体操うちの近所の幼稚園でもやってますけど・・・
その場合も体力に応じた指導で無理はさせてないですよ


長い時間をかけて体力づくりや
友達との呼吸の合わせ方
できた時の嬉しさ


ダンスもいいけど
うちの小学校の運動会
もうず~っと6年生の組体操が最終競技

一つ一つの技に真剣に取り組み
技が決まった時の拍手を受ける顔の誇らしさ

最後の大ピラミッドが組みあがって
最上段に立った児童のすがすがしい笑顔


下の学年の児童も
自分たちが6年になった時できるかなあという不安と
5年生は来年は自分たちだ!という気合い
そんな表情で演技を見ている


確かにね

できない子もいるし
やりたくない子もいる
やりたくてもできない子も


時間もかかるし
いろいろ文句言う保護者もいるし(私も含め)(;´▽`A``


不運にも大けがしてしまった子もいるだろう


でも 大変なことでも
やり遂げた達成感は
その後の学生生活で
とても大切な経験だと思う


安全面に配慮するのは当然

教員も児童も保護者も

みんなが頑張らないと出来上がらない

組体操ってそんな競技なのだ

だから

私は息子には頑張って欲しいと今でもずっと思っている






ちなみにピラミッドは
大ピラミッドの他に

さっと組み上げる
早立てピラミッド(この表現で合ってるかは不明( ´艸`)プププ)
がある

ピラミッドは一人ずつあるいは1段ずつ
順に登っていくんだけど
早立ては
「いっせ~の~で」
の合図で全員が瞬時にピラミッドになる☆

確か6人3段だったと思うけど
記憶が定かでない(;´Д`A ```

ただその速さと完成度で「お~」と
喝采を浴びるのだ


大ピラミッド5段は上から
1人・4人・9人・16人・25人の合計55人いればできる

2クラス弱でできるから
1クラス分余る・・・

どうするんだろう?

« 何とかならんかな・・・ | トップページ | 聞こえません・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自立して7秒静止sign01 (*^ー゚)bイイネ!!
やればやっただけの結果はでてくるんだよねぇ~confidentウンウン

できれば組体操はやらない方向で・・・
thinkウ~ム・・・その方向性・・・解っちゃうんだよなぁ~^^;ハハッ
いかんせんクレーマーが多いからねぇ~・・・think
クレーマーに対処する時間と精神的な負担、
子供の体力低下とゲーム以外の集中力の低下、
組体操を成し遂げるための時間の確保・・・などなど・・・
そんなことを考えるとね・・・sweat02
もちろんきらはやったほうがいいと思っているsign01
みんなでなにかを成し遂げるのはすばらしいことshine
でもねぇ~・・・内情を知っているだけに・・・think
難しい問題だねぇ~・・・coldsweats01

息子君、すごいやん!!
やる気スイッチON!!
あばちゃん、応援してるで~☆

大阪の組体操の件、
昨日、中学校のPTA会議でも議題に上がってたよ。
大阪の教育上の方針はすぐにこちらにも伝播するみたいだからね。
会議に出席していた教頭先生にPTA役員から質問が出ててね。
「大阪で組体操の高さ制限が決まったようですが
うちの中学校ではどうですか」みたいにね。
教頭先生曰く、
「その話は職員の間でも議題に上がりましたが、
第一に市の教育委員会からはそのような方針は今のところ決まっていないこと、
第二に高さ制限を設けて怪我を予防する、ということよりも、
体調管理含めて油断することがないように子供たちを厳しく指導して怪我を未然に防ぐ、という方針を取る予定だということ。
組体操に逆風が吹いていることは重々承知しているが、
そのことは職員一同頭に入れたうえで、
苦しいことや大変なことを繰り返し練習し、
皆で力を合わせて組体操を成功させるということで得られる教育的効果に
重きを置くことにしています」
みたいな感じでおっしゃっていて。
PTA役員一同、全会一致で賛同でした。
ちなみに、体育大会は9月19日、練習は9月1日開始。
1年生~3年生まで、連日授業返上で合同練習してるみたい。
公立中学校でここまで組体操(男子)&マスゲーム(女子)に時間を割くんだ!と
驚くとともに、誇らしくも思います。
一回り成長してほしいな。

あ、自分のブログみたいに
めっちゃいっぱい書いちゃった。
ごめん~~~m(__)m

先生 お読みになっていらっしゃるかもよ。
なんか そんな気がしてなりません。

息子君の「挑戦って面白い」というスイッチが入ったのがいちばん すばらしい。flair

人生 何一つ無駄な体験はないと思ってます。rock
たとえ 苦い体験でも・・・絶対役に立ちます・・・と思いたいです。ってか 役に立ってます。
みんな頑張る秋の運動会の大成功をお祈りしています。confident

きらさんへ

本人もびっくりしてたよ~♪
やらせるのも大変なんだよねえ(;´Д`)
だからってやらなきゃいいってこととは違う気がするんだな・・・


オリーブさんへ

お~素晴らしいヽ(´▽`)/
高さ制限もある程度は理解できるけど
それ以前にやる以上は
注意を払うのは当たり前だよね~
特に体力低下や集中力不足は
家庭での注意でもずいぶん違うと思うんだよね

十分な睡眠をとる
朝食をきちんと食べる
筋力強化に努める

全部家で出来るというか
家でしなきゃいけないこと

練習期間短期集中型なんだね~
女子はマスゲームっていうのもあるのかな?
うちの小学校も中学校も男女とも組体操(^▽^;)
小学校は1学期から個々の技の練習から始めてましたね
そうしないと体力が追い付かないからっていうのも
あったみたい☆

長文 気にしないで下さい
私なんかしょっちゅうです(^▽^;)


トトロ先生へ

どちらかというとインドアな息子
それでも倒立の完成度が上がったことに
満足して自信もついてきたようです☆

ちなみにR君金曜日は登校してた様で
この時は息子と組んで練習参加
K君が2人技は見学になってたみたいです

R君 息子の倒立の精度が上がったのに刺激されたのか
真面目に?練習に取り組んでくれたとのこと
(今までは補助も「倒立できてないからこっちもちゃんと補助できないよ」
と言わんばかりに気の抜けたものだったとか・・・)

本気って伝染するんですねえ♪o(*^▽^*)o

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598308/62210572

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちが通じた?/やりますか?やりませんか?:

« 何とかならんかな・・・ | トップページ | 聞こえません・・・ »