無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ファイナルコンサートと肩こり | トップページ | 鳥じゃなくて金魚 »

2016年2月26日 (金)

これでいいのかな・・・?

以前生活道路を挟んだ向こう側の
元お弁当屋さんの解体風景を記事にした事があった

その空き地についに買い手がついたようで

工事が始まった

しかしながら
解体工事の時にはあった業者の挨拶も
今回は一切なかった


今週初め基礎工事の業者さんが
小さなショベルカーで
うす~く表面を掘り
一番下のコンクリートをうって帰っていった

私も娘も息子も

「え?それだけしか掘らないの?@@;」

と驚いたほどである

なんせ弁当屋解体の際は
そんなに深いところまで掘るのか?!というほど
掘っていたから
基礎部分のコンクリートをはがした後
キレイにならされてはいたけれど
どう考えても堅固とは言いがたい土壌

生活道路が真ん中が少し盛り上がった形なので
幹線道路側と隣家の間では
4~50㎝以上高低差がある様に思う

だから隣家側では7~80cmほど掘ってあることになってはいても
幹線道路側ではせいぜい4~50cmなのである

マンションに比べたら建売住宅はその程度でいいのかもしれないが
目の前で見ているととても不安になる

そもそも最初に薄くコンクリートを流した時点で
「無人駐車場でもできるのかな?」
と思うほどだったから^^;



どうか手抜き工事ではありませんように・・・

« ファイナルコンサートと肩こり | トップページ | 鳥じゃなくて金魚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

深く掘ってない、コンクリートが薄い、ってことは...
おそらくプレハブ的な建物なんじゃないかな?
住居じゃなくて事務所か店舗。
業者の挨拶がなかったのもそれならうなずけるけど...(?_?)ハテハテ?

おはようございます。
前の建物がどの程度の建物かによりますが、ある程度表層地盤は荒らされていますよね。
最近のハウスメーカーは慎重なところが多いので、盛土の場合は杭を打つのかな?
なのできらさんのおっしゃるようにプレハブ的建築物の可能性ありますね。
挨拶回りをしないのもねー。気の利かない業者ですね。

きらさん
ryojinさんへ

こういうのは写真を見ればわかりやすいのでしょうが
よそ様のことなので・・・(^^;

掘り下げた基礎では無く
積み上げた基礎というイメージの
土台部分の鉄筋入りコンクリートが
固まるのを待っています

どうやらこの辺は地震による津波などの
被害が考えられるので1階を高い位置に作るようです
違う地域に建てられている新築物件の基礎を見ても
比較的高めに作ってあるように見えました

そこから固い土壌まで杭などでキッチリ固定されていることを祈ります^^;

大きなマンションのような工事現場の基礎は
すご~く深かったですが・・・^^;
あれはもしかして地下室や地下駐車場になるのかしら?
いやいや上がでっかいから深いに違いない
etc・・・

よその物件ながらモヤモヤしますね~(◎_◎;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598308/63265376

この記事へのトラックバック一覧です: これでいいのかな・・・?:

« ファイナルコンサートと肩こり | トップページ | 鳥じゃなくて金魚 »