無料ブログはココログ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 初めての〇〇 | トップページ | お気に入り »

2016年4月12日 (火)

自覚のない罪

「また」こどもが親によって命を落とした

衣装ケースに幼子2人を閉じ込めて
1人が亡くなった

父親は「躾」だと理由を述べた
母親も知っていながら「躾」に異議を唱えることなく
黙認していたという

閉じ込めていた間
父親は自宅に持ち帰った仕事をしていて
母親は食事の支度をしていたという

徐々に聞こえなくなる泣き声に
何も感じなかったのか?

一緒に閉じ込められていた姉の気持ちを考えると

やりきれない・・・



夕飯ができるまで
騒ぐ子供とのんびりしたい父親
よくある光景だ

たとえ疲れていても一緒に遊んでやれば
TVにいたずらすることもなかったのでは?

仕事があったからできなかった?

子供が寝てからやればいいじゃないか

日頃忙しい父親が自宅にいる日曜日
子供ははしゃぐだろう

なぜ閉じ込めたのか?

昔は押し入れや蔵等にお仕置きで入れられた事がある子もいるだろう
それでもそこは密閉空間では無い

しかもこれが初めてでは無く
日常化していたという


今まで大丈夫だったから
死ぬとは思わなかったと

子供は日々成長する

亡くなった子は下側になっていたという
上に詰められた姉によって
十分な呼吸のできない状態になっていたのだろう

父親は少なくとも2つの罪を犯した

1つは息子を死に追いやったこと
2つは娘に弟を死に追いやるような状態を課したこと


自覚がないことだったから
罪が軽いという事ではないと思う

相手を思いやる

これさえ出来ていれば
こんなことにはならなかったのではないだろうか・・・



母親が父親をたしなめることはできなかったのか?


夫婦の関係性が子供につけを回したのではないか?



子供たちが幼い頃
しかりつけた後玄関内に立たせていたことがあった


こちらも頭に血が上っていたけど
外に放り出す事はしなかった

寒い冬であれば防寒着を渡していたcoldsweats01

今思えばどうしてあんなに怒っていたのだろう・・・



やった方はあまり覚えていないが
やられた方は
「よく玄関に立たされたよね~pout
とよく覚えている


孤独に陥りがちな現代の子育て

かと思えば保育所の設立に
「子供の声がうるさいから」
と言う理由で反対される事案もあるという


・・・・・


白銀も 黄金も 玉も 何せむに 勝れる宝 子にしかめやも



« 初めての〇〇 | トップページ | お気に入り »

育児」カテゴリの記事

コメント

その通り!子供が寝てから、
子供をできるだけ早く寝かしつけてから、
自分たちの時間を楽しめばいい。
ダラダラと子供たちと時間を過ごせばいいというものじゃない!
子供は早く寝る!規律ある生活の中でコミュニケーションをとる!
それが大切だと思う。think

躾...長時間苦痛を与える罰、ってどうなんだろうね...。
考えさせる時間、気持ちを落ち着かせる時間が必要なこと、
そんな場面があるのもたしか。
でも...その場その時すぐ、ビシッと叱って、
理由を説明してやればいいことの方が多いような気がする。
犬の躾だって、その場その時すぐ、ビシッと叱らなきゃダメだしね( ^ω^ )

きらさんへ

想像力の欠如としか言いようがないよね
そんな狭いところに閉じ込められたら
どうなるか
考えりゃあ解かるやろ!!と

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598308/63474892

この記事へのトラックバック一覧です: 自覚のない罪:

« 初めての〇〇 | トップページ | お気に入り »