無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 入学式 | トップページ | 再びのお見送り »

2016年4月 7日 (木)

もまれてこい!

入学式に向かう道中
息子の一番仲の良い友達親子といきあった

一緒に歩いている中
予定の9クラスから8クラスになったという話を聞いた
私学に流れた生徒が約1クラス分あったらしい

友母「それにしても多いよね~sweat01

私「もまれたらいいんだよsmile

友母「ホンマ そうやね うちの子おとなしいから
とりあえず元気に通ってくれたらいいか」

私「そうそう 上の子(娘)なんか高校上がってからいきいきしてるわ
小中学ちっさくなってたからな~sad

 
近在に幾つか高校はあるが
偏差値でいうとかなり差があり
親の目線でいう「そこそこ」の学校が無い


今は学区が無いので
大阪府下行こうと思えばどこでも行ける


通学の時間の関係があるので
実際には限度があるが
今までほどほどの学力の子は
JR沿線以外の学校に進学する子が多かった
通学に1時間半くらいかかるうえ
乗り換えが多かったり駅が遠かったり・・・

娘はJRで乗り換え1回
40分ほどで行ける

入学式の後
生徒指導の先生が
指導のポイントをお話になられていたが
内容にガッカリした感は否めない

服装や頭髪の指導(制服をきちんと着る、髪形の規定など)
遅刻をしないようにする
自転車通学の禁止(校区の端からだと徒歩30分以上かかる)
給食をしっかり食べる(冷たくていやだと評判が悪い)
暴力行為の禁止(遊びで殴り合うなど)

小学生じゃないんだから・・・という内容だ
先生によると
中学生だからこそ
「決まりを守る事」を学んでほしいとのことだ

髪型などは親に直すように言ったら文句を言われるらしい
先生も大変だ
まずは保護者教育が必要だ・・・
今時の先生は基本生徒に手を上げることは無い
指導も優しい
根気よく対応しなければならないようだ


マンモス校ゆえにやんちゃな子もたくさんいる

入学式でぺちゃぺちゃとおしゃべりしていた子に
息子はかなり苛立って歯噛みして我慢していたらしい
周囲の同じ小学校出身者もあきれ顔で見ていたようだ




娘は中学で堪える事と聞き流す力をつけて
他者の評価に一喜一憂することなく
自分のやりたいことに向かえるようになった



さて息子はどんな力をつけられるだろうか




とりあえず

ケンカはまずは話し合いから
自分から手は出さず
決裂しても素手・タイマンのみ
お腹や頭は殴らない!


こんなことを息子に言い聞かせた母であるbleah

« 入学式 | トップページ | 再びのお見送り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっ...
自分から手は出さず
決裂しても素手・タイマンのみ
お腹や頭は殴らない!
けっこう硬派な母ですなぁ~!(・∀・)イイ!
さて、きらのケンカアドバイス!☆
まずは男の急所を狙え!
屈んだところで鼻をつぶせ!
それでたいがいケンカに勝てる!!(*^^)v
女の子と口喧嘩するときには理屈で負けるな!
正論で押しまくれ!
理屈で負けそうなときは口喧嘩するな!(^-^;

小学生じゃないんだから、とは言っても...
小学生並み?それ以下?(^-^;
そんな中学生が多いのもたしかなんだよ...sweat02
今時は小学校の先生も中学校の先生もたいへん!
なにがたいへんか...
世界の教師の中で1番の労働時間。
それもほぼボランティア...ヾ(;□;)э
親からいじめられる、マスコミがそれをあおる、
保身に熱心な校長や教育委員会は守ってくれない...
などなど...ε-( ̄ヘ ̄)┌
きらに言わせてもらえば...
みなさん文句言う前に深く深~~く想像してみろよ!
何十人もいる生徒をまとめられるか!?
一人一人にホントに気を配れるか!?
ヤンチャなやつはいる、学習障害の子も増えてる、
精神障害の子も増えてる、学力格差も大きい!
みなさんそんな中でやっていけるか!?
それを毎日だぞっ!ホントにできるか!?
ま、そんなこと言っても、想像できないだろうけどね...
想像する前に自分の子が1番な世の中だから...
それはよく解るんだけどさ...
きらだっていちおう親だし...think

す、素晴らしいhappy02
…大阪の学校風景が見えた気がする~。
保護者教育。確かにw

きらさんへ

奥様や息子さんの苦労を知ってるだけに
お言葉深いです☆
ケンカはしないに越したことないけど
いざという時身を守れないのも困りもの
NOといえる心の強さも必要ですね^^;


りんさんへ

ご多分に漏れず非行やいじめもあるようです・・・
知人の息子さんはシカト(無視)をはじめ
上履きや教科書、アルトリコーダーをとられるなど
陰湿な行為に耐えているそうで
もちろん先生方に訴えてはいるものの
根本的解決はできてないそうです
子供だけでなく親の教育まで必要とする
今の中学ってなんなんでしょうね?

大所帯だと陰になる部分も多くなる?
一番つらいのは本人ですよね。
嫌だ!と思った時点でそれはいじめなんだと、昔義妹が言ってたなぁ。
親が子供に干渉しすぎか全く放任か。
対局な子供に対する親の接し方で、双方子供には随分な影響があるのでしょうね。
育つ環境って大事。
そういう私の子育ては…上手くいったとは言えないな。
長男のあの性格見てるとな^^;
子育てって正解は無いだろうし、考えちゃうと難しいですよね。
ちょっとこんなお話しできてうれしいかもです。

りんさんへ

辛いって言えない子が一番辛い思いをしてると思います
うちの場合も娘は最初何も言ってくれませんでしたが
帰宅後沈んでる様子や
登校時の行きたくなさそうなそぶりから
ゆっくりと話を聞きだし
しばらく休ませたり
担任と電話や訪問で話したりして
最後は問題の中心的な児童も一緒に
話し合って解決したりしました

現在の高校では似たような学力・志向を持つ友人に恵まれ
のびのびと登校しています

息子も昔は色々な友人と遊んでいましたが
やはり成長につれ相容れない考え方を持つ
友人とは距離を置くようになったり
感情のコントロールが出来ずにぶつかったり傷ついたりしていたのが
うまく対処できるようになったりして
成長してるなぁと実感します

こんなうっかり母さんですが
それなりに悩んだりすることも多々あるので
みなさんに色々助言いただければ
嬉しいです☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598308/63451079

この記事へのトラックバック一覧です: もまれてこい!:

« 入学式 | トップページ | 再びのお見送り »