無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 売れ筋商品 | トップページ | 胃痛 »

2016年8月27日 (土)

支えは私じゃない

金曜日 旦那が爆発した

と言っても物理的にでは無い

かねてより仲の良くなかった舅と
仕事中のトラブル(これは姑・義妹と舅の間のこと)を発端に
やめる辞めないになって
午後の仕事に行かずボイコットし
更には

「ゴメン!仕事辞める!!annoy

と出かけてしまった・・・(ハローワークに行ったらしい)
その後深夜まで帰らない(これは金曜 夜11時も過ぎてから書いている)

義妹としばらくメールでやり取りしたものの
しばらく放置しようということになった・・・

義妹と姑は激しく舅に不満を言ったことで
少し日頃のうっぷんがはれてすっきりしたらしいが

旦那はもう腹に据えかねる
限界><と

以前から辞めたい旨は聞いていたものの
娘の進学息子もまだ中学生

今日辞めるは止めてね
と常々言い聞かせていたのだが・・・

何より今来られてる皆様に失礼だ
(自分が通ってたところが急に閉まったら困るし驚く)

それこそ少し頭を冷やした方がいい

と義妹は言うけれど
おそらく旦那は普段の飲み仲間(相方と呼ぶ女)やその他の飲み友と
くだを巻いてるのであろう・・・

3日ぐらい行方不明でも大丈夫だからねえ~と義妹は
慰めてくれるけど
結局私は旦那の支えにはならないんだと
思い知らされた







ふ~さて私も就活しなあかんやろな

50前の就活・再就職・・・・・眩暈がしそうなほど大変そうだけど

土下座までされたらな~しゃあないなあ 好きにしな!!

いっそ離婚してやった方が旦那は楽になるかもしれないけれど
今は違うと思ってる

だから・・・



支えじゃなくても
しばらくは隣で歩いて行こうと思う




よりかかれなくても
手を引いてあげなくても
線路のように隣で同じ方を向いて・・・




同じ向きに進めなくなったら
その時は・・・・・





ここまでで終わろうと思ってたら

深夜に帰宅

新しい職場を探してきたらしい


一通り話した後
グースカ寝たけど


その後がいけない・・・



スマホが振動を続け
画面には発信者の大きな顔写真


やっぱりあの女か・・・



そのうち諦めて切れたけど
FBのチャットには
帰ったら連絡してって言ったのに・・・と
ぼやきが




朝になってから

ケータイずっとなってたで

画面大写しで

チクリと、でも無表情で告げる



飲み屋で知り合った奴やろ


しゃらっと嘘をつく旦那



あと、何故かジャケットとズボンが酒だらけ?に汚れていた


なにしてんの?@@;


けんかの仲裁をしたら掛けられたというが
どうだか・・・?







何はともあれ失踪もせず
私たちを養う意思はあるようだ




とりあえずお帰り・・・

« 売れ筋商品 | トップページ | 胃痛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すぐ新しい職場を探すところはすごい。
やはり家族がいるお方は無責任ではいられない。
うちのアカンタレ相方とは大違いだ。
辞めることに迷いはないんだね。

そちらの相方に関してはイラっとするわなannoy
外で弱みを見せてるのか?とか思うとパートナーとしては
いい気持ちしないだろけど
家族が一番! 大事だからこそ、
父として、夫として・・・ カッコつけたいのかもね。

こうありたいと自分の思い描くものが
必ずそうなるとは限らないことのほうが多い・・・
それでも一緒にいる何かがあるのだろうね。
それが子供であったり、一緒の夢だったり、パートナーの人柄だったり
人それぞれの結びつき。

良いとか悪いとかでは片付けられない人それぞれの複雑怪奇な
パートナーシップ。
ぶう汰は一緒にやろうね♪の夢がこりゃあとうてい叶わないな
と判断した時にもしかしたら解散もあるのかもしれん。

一言相談してほしい!!と思いながらも、行動が早い所っていうのは、やっぱり夫として、父としての責任があると感じてらっしゃるからなのでしょうね。

毎回旦那様の相方?が記事の中に登場すると、ムカムカしてしまう私です・・・。
旦那さまはもちろんなんですが、厚かましい女だなぁと・・・。私は女だからか、旦那より相手の方に腹が立ってしまうんですよね・・・。><

ぶう汰ちゃんへ

コメントしにくい記事にありがとうm(__)m
結局土曜は従来の仕事に行きました
あの求人票は何だったのでしょう?^^;
辞める辞めると騒ぐ舅
辞めたると応戦する旦那
根っこは同じ気もします・・・

解散か・・・いいフレーズです
これからこの言葉を使わせていただきます
「離婚」はあまりにも切ない言葉


ちぃさんへ

コメントしづらいのにありがとうm(__)m

旦那は一種の病気です
「弱ってるものに同情したり手助けをすることで
自分の優位性を確認して満足する」
今までも何人もいましたが
これほど頻繁に一緒に行動したり
それこそまるで妻のように買い物に一緒にいったり
自分のジャケットを着せて写真を撮ったりしているのは
初めてかもしれません(FBやインスタグラムという手段を手に入れたからもあるけど)

私や子供を捨てる気は今のところないようなので
それだけが救いかな・・・?

相手の女に対しては・・・複雑です
男女としてというより
人間同士のつながりとして
負けてるかもしれないと思う今日この頃

完璧な妻とは程遠い身ですから
一緒にいて安らげないのかもしれませんね(;´д`)トホホ…

支えは私じゃない?
それはまだ分からんでしょ?
なぜならば...
旦那さんはまだ本当の意味で切羽詰まってないから。
家業を引き継いだという甘えがあるんじゃないのかな?
でも男の見栄ってのがあるからさ、
Linoちゃんには弱みを見せたくないんだよ。
すんごく複雑な心境なんだと思う。
そんなモヤモヤな心のウップンを外で発散しているんじゃないかな?
きらの兄貴もそんな感じだったんだ...
見栄を張り、奥さんにも見栄を張り、
見栄を張っている旦那に気がつかないアホな奥さん、
いっしょになって見栄を張りまくり、
あげく旦那に浮気され、結局離婚...
実家は倒産、借金の形で何億という地所を失い、
いまやアパートで独り暮らしをしつつ、
養育費をなんとか払っている...そんな暮らし。
きらが縁を切っているのも解るでしょ?(^-^;ハハッ

きらさんへ

そっか・・・困ったさんはうちだけじゃないんだよね・・・

遊び歩いている途中
衝動的に買った麦わらのハット
「相方にプレゼントした」らしいのよね
最近お土産率がやたら高いのは罪滅ぼしのつもり?

今月の結婚記念日
嫌みのようにプレゼント用意してやろうかしら・・・ψ(`∇´)ψ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598308/64114971

この記事へのトラックバック一覧です: 支えは私じゃない:

« 売れ筋商品 | トップページ | 胃痛 »