無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月23日 (月)

母の人徳

大雪の心配もあってどうなるかわからなかった先週末
朝になって大阪から実家までの道のりは
どうやら雪も積もらずに
車で行けそうということで
母の3回忌は親子4人そろっての
弾丸ツアーとなった

午前中の早い時間は旦那は仕事
(実は姑と義妹は親族の結婚式で北海道へ行かなければならないので
旦那は仕事をまったく休むわけにはいかなかった^^;)

11時までに用意を済ませ
いざ出発☆
念のため毛布とカイロをたっぷり用意して
自宅を出た



順調に車を走らせ
心配していた徳島の山中もまったく問題なく

途中立ち寄った淡路島と徳島の吉野川サービスエリアで
トイレ&軽食休憩

ついでにお土産もさっさと購入☆


予定時間より1時間ほど早く到着し
昼食に以前からずっと食べたかった豚太郎のラーメンを
食べに行く


念願のラーメンはやっぱり美味しかったし懐かしい味がした♪



怖いくらい順調にいってたのだけれど
ここで思ったより時間を食ってしまい
母の墓参りをしてから法要に向かう予定が
時間がギリギリになってしまった><


急いで給油して道の駅に立ち寄り
菊の花を買う


実家についた時は兄夫婦が寺に向かって出発するところだった
兄に墓参りしてから直接寺に向かう旨伝え
急いで墓地に向かう


うちの墓は自宅から徒歩12~3分の山すそ
できるだけ車で近くまで行って
そこから墓まで猛ダッシュ( ̄◆ ̄;)



まさに駆け足で墓参を終えると
実家に戻り
旦那が着替えていると
近所の顔見知りのおばちゃんが寄ってきた

「なにかあったん?」

どうやら父や兄は町会に何も知らせていなかったらしく
喪服を着て遺影を持った人間がうろうろしているのを見て
誰かに不幸があったと勘違いしたらしい^^;


「○○(私の名前)です △△(母)の3回忌です!^^;」

そのうちの一人は私の同級生のお母さんで
町内会長をしているそうだ

思わぬところで懐かしい顔に会えた


お寺までの道をナビして
無事に時間前に到着


主な親族(いつも集まってくれるメンバー)は
すでに集まっていて
しめやかに3回忌が営まれた


30分ほどで終わり
実家に戻る

自宅の敷地にはすべての車の駐車場が確保できないので
近所の青果店の駐車場を借りるべく
父親が交渉し了承を得たので
みんなそこに車を止めて
徒歩2分の自宅へ


借りるだけでは申し訳ないので
青果店の店表をのぞくと
立派な土佐分旦が13個も入って
2000円♪
迷わずGET☆


実家にはいわゆる「お客」の用意がしてあって
皿鉢料理が大きな長テーブルいっぱいに
並べてあって
参加者全員で食事を楽しむ


少し食べたら帰るつもりだったのだけれど
途中岡山まで帰るおば夫婦が先に帰宅した後も
親族の一人が実家のご先祖について調べた話などを聞いていたら

あっという間に楽しい時間は過ぎていった


あらかじめ父と兄に娘の進学が決まったことを
伝えてあったので
しっかり合格祝いももらった(税金関係ない金額だけどありがたい^^)



名残惜しくはあったが
深夜の帰宅になると途中の山中が心配だったので
私たちが帰ると同時にお開きとなった


次回は7回忌
娘は大学を卒業する年だ・・・

それまでにも帰るだろうけど
くれぐれもみんな元気でと握手を交わす


特別でない土曜日
四国の高速道路はガラガラだ

自宅まであと数キロという所で
ガス欠の警告表示が出た

最後の最後でなんだよ~><

そろそろと車を走らせて
何とかGSまでたどり着く

深夜の帰宅
口から出たのは
頑張って運転してくれた旦那への感謝の言葉

あけて日曜日
猛烈な雨風が大阪にもやってきた
時折雪もちらつく荒れ模様の天気



金曜でも日曜でもなく土曜にあんなにお天気が回復したのは
母の人徳だと天に感謝m(__)m

2017年1月18日 (水)

まだまだこれから

先週末センター試験無事受験終了しました

学費免除を目指し
AO受験の合格確定の後も
ずっと画塾と学校の講習を受けていた娘

4年間全額免除になるためには
センター試験2教科で180点以上&実技試験で180点以上
をとらなければなりません

試験翌日
新聞の解答を見ながら
自己採点

英語は目標の90点以上とれてたようですが
日本史は残念ながら目標に届かず
現時点で全額免除はなさそうです

それでも成績優秀者上位130名(1学年1800人ぐらいいたような気がしますが・・・)
以内であれば入学金免除と条件によって3割免除の可能性が残っています

画塾に通い始めた時
「3割免除とる成績」
を最低目標にしました


2次試験(実技)を控え
センターまでお休みしていた画塾も再開

最後まで納得いくように努力する娘に
お弁当でエールを送る母なのです(@^^)/


2017年1月 8日 (日)

合格祈願

本日 早朝より出かけて
大阪天満宮に合格祈願と19歳の厄除け(数えで)のご祈祷をしてきました

あいにくの雨でしたが
7日もすぎ、えべっさんも明日からという
狭間の日程

9時過ぎに到着すると
すでに幾人かが祈祷の順番待ち中

息子を旦那に預け
娘と二人でご祈祷に向かい
中で祈祷用の用紙と絵馬に娘が直々に記入

5人分まとめて祈祷するので
本殿の祭壇の前に5組の家族が正座

宮司さん?の祝詞と共に
住所氏名願い事が読み上げられ
娘は最後だったけど
しっかり「特待合格」を祈願していた模様

終了後おさがりをいただき
絵馬を奉納して旦那に
終わったと連絡したら
なかなか合流しないので
待ってたらドトールで軽食を食べていたと

お土産買っといてくれればいいのに・・・

帰宅途中でマクドによってドライブスルー
私と娘の分を購入

暖かい部屋でゆっくりいただきました^^


御参りはあくまでも自分の決意表明や
日頃のご加護の感謝を述べるもの


さ!ラストスパート頑張ろう(≧▽≦)


2017年1月 7日 (土)

20数年ぶり

昨年 鳥取で農業を頑張ってるファー民ケイタさんから
里芋と黒豆を購入

Dvc00782

ふっくらとした黒豆

みるからに美味しそうである

毎年おせちは姑に任せっきりだったけど
今年は黒豆と栗きんとんは自宅でも作ることにした

栗きんとんの画像は残ってない^^;

のんびり掃除してたらあっという間に年末押し迫って
慌てて黒豆を水に浸して戻し
炊き上げる

おっちょこちょいな母さんはやらかした

せっかくの漬け汁を

じゃ~><

あ!!!いかん!!!!!
これ使うんやった!!!!!!!!



時すでに遅し・・・orz

せっかくの豆が・・・

炊き上がりはこんな感じ

Dvc00783

皺こそ寄らなかったけど
色が・・・そういえばさびたくぎも入ってないしな・・・

味は美味し



2~3日経つと煮汁の中で黒々と光りだしたheart


ああよかった♪


思い返すと前回おせちを張り切って作ったのは
20数年前の20代の前半
学生の頃

母が仕事で忙しく
また家計が裕福でもないため
質素な正月料理だったのが嫌で
雑誌片手におせちをすべて作り上げた

自分の家の味では無かった
ただの自己満足だったな

それでもおいしそうに食べてくれたので
よかった

今回の黒豆も美味しそうに食べてくれた

それで満足(* ̄ー ̄*)



今日は七草

毎年あまり喜んでは食べてくれないけど
今年も作るからね

1年元気で過ごせますように・・・

2017年1月 6日 (金)

初夢???

よく

一富士二鷹三茄子

というけれど

今年は変だった・・・



まず初夢に当たるかどうかわからないけど
31日に寝始めて1日の朝

「車運転中多重衝突事故に巻き込まれそうになり
さけたものの最後に1台の車にかすった挙句
しばらく止まれなくなり
ようやく止まったので事故現場に戻ったら
少しかすっただけのはずの車が炎上
お一人が亡くなって
当て逃げ&死亡事故として
逮捕される」

なんかどっかの芸人のニュースを何十倍も大げさにしたような・・・

思わず夢でよかったと胸をなでおろす





1日から2日にかけての夢

詳しい内容は忘れたけど
俳優の大杉漣さんがヒヨコを飼っている夢

何故か親鳥もヒヨコだった・・・???





その数日後にみた夢

「娘が熱を出して寝込んでる夢」

嫌~><夢で終わってくれ!!


年が明けてから楽しい夢を一つも見ないのは
いかがなものだろう・・・orz



ちなみに息子の夢には

「太鼓の達人で遊んでたら画像の中に富士山」


以前一富士二鷹三茄子の夢を見たことがあるけど

なすびが嫌いな息子
無理に食べさせられて
とても不快な夢だったらしい^^;





「見たけど覚えてない」



ぐっすり寝てたのね^^




旦那は・・・聞いてなかったわ( ̄▽ ̄;)




へんてこな夢だけど
何らかの意味もあるはず

とりあえず
交通事故と風邪(インフル)には気を付けよう・・・( ´艸`)プププ

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年

穏やかな晴天に恵まれ
よい新年を迎えることができました





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

あと数時間で新年を迎えようという昨夜

出先から帰宅した際
玄関のカギが開かなくて
めちゃめちゃ焦りました(◎_◎;)

何とか旦那に開けてもらったのですが

ドアノブが壊れたか?!

と危ぶんでいた時
旦那が一言


あれじゃねえ?

ふと見上げた先には
しめ飾りを飾るために設置したフック

外してみると
スムーズにドアのカギがかかります(;^_^A

おまえか~(ノ∀`) アチャー


吸盤タイプのフックは吸着力がダウンして
すぐに落ちるし・・・娘の受験を控え

「落ちる}

は避けたい

ということでガムテープでべったりくっつけて
一段落・・・

こんなうっかり母さんですが

これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »